個人情報保護方針

個人情報保護方針

個人情報保護方針

平成21629

クロスゲート株式会社

 

当社は、個人情報の保護についての重要性を自覚し、以下の方針に基づいて確実に実施するように努めます。

 

1.        法令遵守

当社は、「個人情報の保護に関する法律」を始め、個人情報保護に関する関係諸法令、主務大臣のガイドライン、認定個人情報保護団体の指針及び本方針(以下「法令等」と言います。)を遵守し、情報主体の保護に値する利益が害されることのないような適切な手段を講じます。

2.        適切な取得・利用

当社は、主として金融商品仲介業を営んでおります。当該事業に関してお客様から個人情報を収集する場合、あらかじめ収集の目的を明確にして公表し、その目的の範囲内においてのみ収集し、目的外には利用致しません。第三者に対する提供は原則として行いませんが、業務遂行のために必要があるときは、法令等に定める要件を具備した上で行います。また、公表は、店頭あるいはホームページ上に掲載し、書面を口座開設資料に含めること等によって行います。

3.        責任者・窓口の明確化

当社は、個人情報を取扱う責任者を定め、安全管理措置を施すとともに従業者及び委託先の監督を行います。また、お客様から頂いたご意見、ご質問等に対して対応窓口を設け、迅速かつ適切な対応に努めて参ります。

【個人情報の取扱いに関するお問い合せ先】

個人情報保護問合せ窓口責任者 野口 善史 (電話番号03-5339-7557http://www.cross-g.co.jp/

4.        保護体制構築

当社は個人情報の重要性を常に認識し、個人情報への不正なアクセス又は個人情報の紛失、破壊、改竄、漏洩等の危険に対し、組織的、技術的及び人的に合理的な安全対策、是正措置、予防措置を講じます。

5.        自己情報コントロールのための手続

当社は、情報主体が自己の個人情報の開示、訂正及び利用停止等を求める手続を定めて公表し、法令等に定める範囲内で、個人情報の取扱いにお客様の意思が反映される手段を講じます。開示、訂正及び利用停止等を求める手続は、店頭あるいはホームページ上に掲載致します。

6.        継続的改善

当社は、法令等及び社内規程を遵守すると共に、常に社会の動きを注視し、個人情報保護のための管理体制を継続的に見直し、改善していきます。